So-net無料ブログ作成
ビジネス ブログトップ

為替レート変動と企業・経済 [ビジネス]

ドルが1円下がる(円が上がる)と1億円、損する企業がある、とった報道をよく見聞きしますよね。

しかし実際には、昨日と今日の間に1円円高になったからといって、その企業の実力・価値が昨日から今日にかけて低落したわけでもなんでもない。

技術力、開発力、生産技術、品質管理、等々あらゆる企業活動のどの側面をとっても、昨日とくらべて良化することはあっても、劣化はしていない。

なのに円高になったために、生産調整しなければならない、雇用調整しなければならない、生産拠点を海外に移動しなければならない、等々の対応を迫られる。

これって、理不尽ではない?

為替の操作、為替の動きといった投機的な要素だけで、企業の経営、ひいては一国の経済運営が左右されるという実態はおかしいのではないか?

多分、そういうばかげたことを避けるために、ドイツはマルクを捨て、フランスはフランを、イタリアはリラを捨てて、ユーロという統一通貨の採用に踏み切ったのでしょうね。このため、すくなくとも域内企業間では、各企業は為替変動に左右されることなく、実力で勝負が出来る環境になっているのだとおもう。

ドル圏だとか、ユーロ圏だとかいわずに、世界の主要先進国が統一通貨を採用することで、企業が為替という投機的な動きを気にせずに、実力向上に専心できる日は来るのだろうか。

ネジの経済学 [ビジネス]


家の階段には手すりがつけてある。
その手摺りを壁に固定するネジのひとつがいつの間にかゆるんで抜け落ちて行方不明!になった。

近くのホームセンターに代替品を買いにいった。
さすがにおなじ色のはなかったが、同じサイズのネジがあったので購入した。

一個:9円也

大きなネジではないが、階段の昇り降りのときに引っ張られたり、押されたり、かなりの負荷がかかる手摺りであり、その手摺りを支える大事なネジである。安くても何十円という単位の価格だろうと想定していたが、9円とは!

いまどき10円玉でお釣りのくる買い物ができるのですねぇ!!

材料の鋼材費、製造工程(は全自動でしょうがそ)の設備代(何百万円?それとも何千万円台?)、運転のための電気代、オペレータの人件費、バルク品とはいえ梱包代、搬送費、・・・このネジが店頭に並ぶまではいろんな経費がかかっていることでしょうに・・。

ホームセンターもネジ工場もどこで利益を捻り出しているのでしょうねぇ。
いえ、値段を上げてくださいといっているのではありません、ただただ感嘆し、ありがたいことだとおもいました。

サトウキビで脱ガソリン依存 [ビジネス]


エタノール燃料:最近日本ではあまり話題にならなくなったが
ブラジルではサトウキビを原料にしたエタノール生産の
技術改良がすすみ、着実に実用化が浸透しつつあり、お陰で
同国では燃料の自給自足の展望が見えてきたそうだ。
http://tinyurl.com/zow99


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

長者番付・昔日の面影はなく [ビジネス]


恒例のForbes社の世界長者番付が発表された。
http://www.forbes.com/lists/2006/10/Rank_1.html
Bill Gates(50)が正味資産$50billion(5兆円!)で引き続きトップの座を占めている。
バブルの頃、長者番付に顔を出していた日本人が今年は上位100人のなかにひとりも入っていませんねぇ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

南米ボリビアでモラーレス氏が大統領に就任 [ビジネス]

原住民が大統領に就任するのは同国史上初めてという。
天然ガスの埋蔵量が南米第二位(ベネズエラが一位)、
ということで米の資本や欧の資本が進出している。
欧米の資本は天然ガス採掘への投下資本回収のため
とおもわれるが、利潤をとりすぎて、ボリビア国、
ボリビア国民への還元が少なかったのでしょう。

アラブの産油国は油の輸出で国が富み、
国民の生活水準も向上しているのに
ボリビアは豊富な天然資源がありながら
いつまでたっても国民の極貧状態が解消しない、

これにうんざりしてついに 資源国有化を標榜して
立候補したモラーレス氏の当選となった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
ビジネス ブログトップ